教育サービス

四歳以上の子どもはケースバイケースですが基本的に幼児教育、もしくは初等教育を受けさせます。現在は、幼稚園児はイースタービレッジ内に先生を招き、近所の数名の子どもたちと一緒 に保育を受けています。ハウスペアレントの協力も得て、教諭と保育に当っています。基本的な読み書きや絵画、運動なども含まれています。

特に長期にわたっている子どもたちは、それぞれの年齢や能力に合わせて学校に通います。このセンターでは将来的に子どもたち自身が独立するまでサービスを続けます。